【横浜市港南区】港南区の環状2号線「上永谷駅入口」交差点に信じられないくらいの大きさの植物が出現

環状2号線「上永谷駅入口」交差点にあるリュウゼツラン02

2024年6月、港南区の環状2号線「上永谷駅入口」交差点の中央分離帯にある植物が信じられないくらいの大きさに成長しています。数十年に一度花が咲くといわれる「リュウゼツラン」の仲間ではないかとのことです。

2024年6月環状2号線「上永谷駅入口」交差点にあるリュウゼツラン

信号機よりもはるかに高い大きさです。交差点ということもあり、行き交う方達が写真を撮っていました。

リュウゼツランの花のつぼみ

よく見ると枝の先端が膨らんでおり、花が咲きそうな雰囲気です。リュウゼツランの仲間の開花は30~50年に一度とされており、かなり貴重なもの。

小さいリュウゼツランの花のつぼみ

根本には小さな茎もあり、つぼみが付いていました。こちらも花が咲くのでしょうか?このまま見守っていきたいと思います。

リュウゼツランの仲間があった場所はこちら↓

2024/06/20 06:14 2024/06/20 12:47
末永ツヤ子

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集