【横浜市港南区】ラーメン激戦区、上大岡に新たな刺客!家系ラーメン「北里家」が本日開店

「家系ラーメン」は横浜が発祥であるためか、ラーメン屋さんが豊富な上大岡にまた一つ新しいお店が加わります。

その名も「北里家」。miokaの「味楽」跡で本日(2020年9月1日)オープンします。

View this post on Instagram

#北里家 王道家系ラーメンオープンです💕 上大岡ミオカの裏手にオープンでございます^ ^ 特別に中まで見せてもらいました♫ 北くんとの出会いは 17歳のとき食べに行った坦々麺屋さんにて イケメンがいるからここで働きなよとお母さんに言われて働き出したきっかけになった、 イケメンが店主ですw w w 一枚目のチケットの画像を見せたら卵もらえちゃいますので スクショして見せて使ってくださいませ🥚 9/1まであと4日! 楽しみにしてまーす🤗🤗🤗 って どんだけラーメン屋さんに縁があるんだよー😂😂😂😂 #上大岡 #新規オープン  #上大岡ラーメン #家系ラーメン #ラーメン好きな人と繋がりたい

A post shared by Amitie♡ai (@aico0807) on

気になるお味についてですが、インタビューによると、水と生ガラを終日煮込み、チー油を加えたスープと、酒井製麺の中太ストレート麵がコラボしたコクとキレのある味わいみたいです。

チー油を使った濃厚なスープや定番の海苔のトッピング、そして家系ラーメン元祖の「吉村家」と同じく酒井製麺の麵を使っていることから、正統派の家系ラーメンと言えそうですね。

家系ラーメン

写真はイメージです

また、店主は家系ラーメンで有名な「武蔵家」で十五年もの間修行を積んでいたとのことで、家系ラーメンファンからの期待は大きいようです。

ライスのおかわり自由は、武蔵家との共通点ですが、公式のTwitterでは、手配りしていたクーポンの画像を挙げて、これをスクショして提示すればオッケーという旨の投稿がされていたので、店主は「太っ腹精神」を受け継いでいるのかもしれませんね。

気になる方は、公式Twitterをチェックしてみてくださいね。開店までの道のりを知ると、味わいも変わってくるかもしれません。

「北里家」公式Twitterはこちら

ちなみに、スタッフの募集は一旦終了しているみたいです。

太っ腹な店主がいる「北里家」、本日の12時から開店なのでぜひチェックしてみてくださいね。

2020/09/01 07:15 2020/09/01 07:15
真野 卵
ジモネタ港南区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集